銀行等の不動産業参入反対に関する陳情活動

3月22日(金)第6回幹事会において、平成30年9月12日付一般社団法人全国地方銀行協会から出された『銀行および銀行の子会社・兄弟会社の不動産業参入等を求める一連の規制改革要望』に反対する署名活動を推進することが決議されました。

署名活動について会員の皆様のご理解とご協力を切にお願い申し上げます。

*住所・氏名は自署にて、住所は都道府県からご記入ください。(「同上」・「〃」はご遠慮ください)

*ご記入いただいた署名は『銀行等の不動産業参入反対に関する陳情』以外の用途には一切使用いたしません。

*陳情署名簿については各地域のブロック長もしくはブロック幹事にお渡しください。

1社につき10名以上のご協力をお願い致します。

*締め切りは2019年4月25日(木)となります。

*第2弾締め切りは2019年5月27日(月)となります。

地銀は必ず不動産業参入を強く求めてくるでしょう。

我々不動産業者は断固として、地銀の不動産業参入を阻止しなければなりません。

その為には、全宅連の要望書だけに依存せず、我々自らが陳情する必要があります。

今こそ、数は力なりを示す時であり、千葉支部会員が核となり、署名活動を実施しましょう!全国10万社の狼煙となって内閣総理大臣に陳情しましょう!

我々の職域は我々の手で守りましょう!

『座して死を待つは愚かな所業! 出て活路を見出さん!』

支部長 石川 公之